ページ内移動用のリンクです


会社情報

トップメッセージ

当社はENEOS(株)(当時は、JX日鉱日石エネルギー(株))がLPガス事業を分割し、三井丸紅液化ガス(株)と統合して、わが国トップクラスのLPガス元売事業者を目指し、2011年3月1日に誕生しました。
設立当初は、オール電化の攻勢も含めたLPガスの需要減少、目前に控えた電力・都市ガス自由化への対応、また地政学的リスク軽減のため供給ソースの多様化等、多くの課題に直面した転換期にありました。そのような環境下、海外拠点としてアブダビとシンガポールに事務所を開設し、また販売子会社ENEOSグローブエナジー(株)を設立するなど、輸入から国内小売販売までの強固なサプライチェーンの確立に努めてまいりました。そして、お陰様で当社は2021年に設立10周年を迎えることができました。


2020年10月に政府が「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現」を宣言いたしました。当社は、これまでも太陽光発電やエネファーム等の普及促進に積極的に取り組んでまいりました。引き続きLPガスの持つ環境性・可搬性・災害対応力といった特性を生かし、国内外のLPガスの需要開発や新たな事業などに挑戦し、カーボンニュートラル社会の実現に向け、これまで以上に取り組みを強化してまいります。


当社は日本のLPガス輸入のリーディングカンパニーとして、社会情勢や生活様式の変化に柔軟に対応しながら、今後も最適なLPガス調達・物流・販売のプロセスを通じて、国民生活に必要不可欠かつ災害時には最後の砦となるエネルギー「LPガス」の安定供給に全力で邁進していく所存であります。


代表取締役社長   社長執行役員 岩井 清祐
代表取締役 副社長執行役員 齋藤 哲治

代表取締役 社長執行役員 岩井 清祐 代表取締役 副社長執行役員 齋藤 哲治
代表取締役社長 社長執行役員
岩井 清祐
代表取締役 副社長執行役員
齋藤 哲治

ENEOSグローブ企業理念

未来のあなたに、LPガスができること